FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

街はライトアップ 

 

仕事帰りに天神の宝くじ売り場に立ち寄る
オータムジャンボ30枚をオートチェッカーにかけると
いつも30枚渡して「はい、900円」が定番だけど
今回は2000円当選くじが一枚当たって2,900円也
億万長者の道のりは遠いが一歩前進


街はあちこちでライトアップされていた
大丸パサージュ広場

DSC_0491.jpg












DSC_0492.jpg
















地下街

DSC_0498 (1)






なんだかどれも去年より暗い気がするのは気のせい???
地下街なんて明らかに電飾の数がまばらだし
大丸はsimpleでいいかなと思ったけど
やっぱりイルミネーションは寒々とした空気によく映える
どういうわけか今年は11月も半ばを過ぎるのに
コートもなしで歩けてしまう暖冬だから








昨日のブログを読み返すと恥ずかしくなった
完全なるおっさん女だ
そうだわたしはおっさんが好きだ!
一緒にいて気取らなくていいから気ラクだし
バカばっかり言い合って面白くて
いつもガハガハ笑ってばかりいる
おっさんはズケズケ遠慮が無いから
悪態ばかりついて容赦がない

「おい目尻の皺がババアだな」とか「足が太いな」なんて軽い挨拶代わりで
こちらも「じーさんうるさいパワハラだよ」と応戦して丁々発止の互角

でも実を言うと、ふつうはとてもじゃないが言いづらい事を
はっきり言ってくれるおじさんに内心大いに感謝をしている
これが若いコになると「そんな事ないです」とか「若いです」とか
心にもないおべっかと気を遣って、本心はぜったいに見せてくれないので
おっさんはありのままの正直な自分を写し出す有難い鏡なのだ







昨日に引き続き思い出のスイセン小径


P3038333.jpg



















このふたり
よくシンクロしてた


P3038334.jpg

















この時期の愛犬はいつも無表情で
当時のブログに「ねぇ笑ってよ」というタイトルで
最近ちっとも笑ってくれないという記事を書いた


P3038338.jpg








思えばこの年の夏から散歩を拒否するようになったので
この頃から静かに病魔が進行していたのだと思う

愛犬は5歳を過ぎたあたりから心音に雑音があると言われていたけど
当初の掛かり付け獣医は投薬は勧めなかったので
そんなもんだと思っていた
もっと早い時点で適切な処置をしてくれる病院に転院すればよかったとか
考えてもしょうがないよね













にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。