FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

霜月 

 

金木犀の香りが街を包む
秋の夕暮れは釣瓶落とし
ひんやりと冷たい夜気に首をすぼめる

前回の登山キャンプ偏をやっと更新
10月はなんだかもう...
時間が倍速したかのような勢いで過ぎ去った


民家の庭先でひっそり花開く山茶花を目にする
フリースの上着を羽織る
今日から11月
金曜日、天神を通るとクリスマスツリーの準備が進んでいた
冬の冷たい空気にはイルミネーションの光がよく映える



朝晩ひんやりと人肌ならぬ
わたしにとっては犬肌恋しい季節 
秋はやっぱりセンチメンタル
先日部屋の片付けついでにふと愛犬の骨壷に目がいって
骨壷に着せている生前の洋服が夏物だったので
「衣替えしよっかね~」と骨壷を抱いて服を外すとふいをついて涙が溢れた


骨壷から伝わる重みは愛犬の遺骨の重さよりも
陶器の骨壷がほとんど占めているのだけど
それでもこの中には紛れもない愛犬が詰まっている
そう思うともうとめどなく涙が溢れて止まらなくなる


家族や恋人を失った経験はないけど
人間であれ生き物であれ愛する者との生き別れは辛い
辛いけど下を向いてばかりいるわけにもいかない
現実として生きている以上は前に進まなくてはならないから
時間薬とともに何でもない様子を装って生きている


きっと多くの人が
そんな痛みを心の奥底に秘めているだろう







大家さんちのわんことお散歩
ひさびさにわんぽ気分


落ち葉をカサカサ鳴らして歩く
愛犬を思いながら



IMG_0224.jpg














おーいがるちゃん
会いたいよー


落ち葉のじゅうんたん

















秋って切ないよね~

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。