FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

思う気持ちに犬とか人間とか区別があるのかな 

 

流し読みでブログ巡りをしていたら
かねてより看病をしていた愛犬が亡くなったという記事にあたった
ぼんやりとなにも考えずにテキトーにたどり着いたブログなので
読み返す事が出来ないのが残念なのだが
”犬を飼っている人は自分の犬を愛しているというだろう”
”だが自分は犬としてではなくカレをとても愛していた”
そのような趣旨の事が書かれていて
そうそうわたしもまったく同じ気持ちだと激しく同意した


くだんの聴障者の同僚は飼い猫のことを愛しているのと友人に言うと
「そういうことは人前であまり言わない方がいいよ」と言われたそうで
ペットを飼っていない人にはわからないのかなとすこしショックだと言っていた

それを言うならばわたしなんて愛犬がいなくなって2年も経つのに
いまだにしつこく執着しているしはたまたは実は愛犬はまだうちにいるとか
気配がするとか言っていたりして相当イタイ人になるけれど
誰にもメーワクかけてないもんねと開き直っている


ペットがいるいないに関わらず対人間であれ生き物であれ全般に感情が薄い人はいる
わたしは子供の頃から動物でも魚でも花でも生き物全般が好きだったし
初めて飼ったペットはセキセインコで叔母の家に行けば常に犬も猫もいる環境だった
おとなになってペットを所有したのはセキセインコと愛犬だけだが
愛犬と暮らす事で愛に満ちた暮らしが出来た事は言わずもがなで
愛犬と暮らしたあの日々を振り返ると蜜月と言えるし
愛情の泉はいつでも噴出していて惜しみなく与えた愛は何倍にもなって戻って来た
第一ペットという表現も好きじゃあない
犬とか動物以前に対ひとつの魂と魂で通じ合えるなんて事が
わからない人には一生わからないだろうしわからなくていい




すこし前にオラクルカードをGETした
エンジェル・カードとかタロットカードとかあるけど
これは犬の気持ちを基本にしたカードで
作者は以前こちらでも紹介をした
「犬の気持ち訳します」のハワイ在住のアネラさんの監修作品



ドッグ・オラクル・カードブック
犬がおしえてくれた愛のメッセージ













思いがけないメッセージを受け取れたよ
あはは!!



カードを引く前に目の前に愛犬がいるイメージを描いて
「がるちゃん ママにメッセージをちょうだいね」とお願いをする(。-人-。)


そうして記念すべく初めて引いたカード
「保護」

DSC_0349.jpg




”注意深く行動しましょう。
あなたを守れるのはあなただけです”


このカードの言葉を額面通りに受け取れば「?」で
「最初だしこんなもんか」「もしかしてこのカード失敗かも」と思いつつ
翌日もう一度カードを引くとまた同じカードが出た(゚o゚


偶然とは言え考えるよね~
「保護」保護って保護者の保護・・・
しばらくして。。。
もしかしてこれはガルはわたしを「守っているよ」と伝えているんだ!
そう思った時カードの意味がすとんと腑に落ちた
そうかそうかと嬉しくなった(*´ω`*)


わたしの頭の中は極めておめでたいお花畑で出来ている
こういう場面では深刻に考えるよりも楽しむ余裕
遊び心が必要なのだ
人生は良い方へ考えた方がいいに決まっている
おめでたい人生HAPPY♡




その後も次々と愛犬からのメッセージが届いています
楽しんだもの勝ちなんです人生は(*´ω`*)
あははっ!




面白いよコレ!!!








昨日ひいたカードは「ありがとう」
平戸旅をした友人にありがとうの手紙を書いたばかりだったので
と~ってもタイムリーでした( ´艸`)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。