FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

思う気持ちに犬とか人間とか区別があるのかな 

 

流し読みでブログ巡りをしていたら
かねてより看病をしていた愛犬が亡くなったという記事にあたった
ぼんやりとなにも考えずにテキトーにたどり着いたブログなので
読み返す事が出来ないのが残念なのだが
”犬を飼っている人は自分の犬を愛しているというだろう”
”だが自分は犬としてではなくカレをとても愛していた”
そのような趣旨の事が書かれていて
そうそうわたしもまったく同じ気持ちだと激しく同意した


くだんの聴障者の同僚は飼い猫のことを愛しているのと友人に言うと
「そういうことは人前であまり言わない方がいいよ」と言われたそうで
ペットを飼っていない人にはわからないのかなとすこしショックだと言っていた

それを言うならばわたしなんて愛犬がいなくなって2年も経つのに
いまだにしつこく執着しているしはたまたは実は愛犬はまだうちにいるとか
気配がするとか言っていたりして相当イタイ人になるけれど
誰にもメーワクかけてないもんねと開き直っている


ペットがいるいないに関わらず対人間であれ生き物であれ全般に感情が薄い人はいる
わたしは子供の頃から動物でも魚でも花でも生き物全般が好きだったし
初めて飼ったペットはセキセインコで叔母の家に行けば常に犬も猫もいる環境だった
おとなになってペットを所有したのはセキセインコと愛犬だけだが
愛犬と暮らす事で愛に満ちた暮らしが出来た事は言わずもがなで
愛犬と暮らしたあの日々を振り返ると蜜月と言えるし
愛情の泉はいつでも噴出していて惜しみなく与えた愛は何倍にもなって戻って来た
第一ペットという表現も好きじゃあない
犬とか動物以前に対ひとつの魂と魂で通じ合えるなんて事が
わからない人には一生わからないだろうしわからなくていい




すこし前にオラクルカードをGETした
エンジェル・カードとかタロットカードとかあるけど
これは犬の気持ちを基本にしたカードで
作者は以前こちらでも紹介をした
「犬の気持ち訳します」のハワイ在住のアネラさんの監修作品



ドッグ・オラクル・カードブック
犬がおしえてくれた愛のメッセージ













思いがけないメッセージを受け取れたよ
あはは!!



カードを引く前に目の前に愛犬がいるイメージを描いて
「がるちゃん ママにメッセージをちょうだいね」とお願いをする(。-人-。)


そうして記念すべく初めて引いたカード
「保護」

DSC_0349.jpg




”注意深く行動しましょう。
あなたを守れるのはあなただけです”


このカードの言葉を額面通りに受け取れば「?」で
「最初だしこんなもんか」「もしかしてこのカード失敗かも」と思いつつ
翌日もう一度カードを引くとまた同じカードが出た(゚o゚


偶然とは言え考えるよね~
「保護」保護って保護者の保護・・・
しばらくして。。。
もしかしてこれはガルはわたしを「守っているよ」と伝えているんだ!
そう思った時カードの意味がすとんと腑に落ちた
そうかそうかと嬉しくなった(*´ω`*)


わたしの頭の中は極めておめでたいお花畑で出来ている
こういう場面では深刻に考えるよりも楽しむ余裕
遊び心が必要なのだ
人生は良い方へ考えた方がいいに決まっている
おめでたい人生HAPPY♡




その後も次々と愛犬からのメッセージが届いています
楽しんだもの勝ちなんです人生は(*´ω`*)
あははっ!




面白いよコレ!!!








昨日ひいたカードは「ありがとう」
平戸旅をした友人にありがとうの手紙を書いたばかりだったので
と~ってもタイムリーでした( ´艸`)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

秋の気配 

 

八百屋で今年初モノのかぼすを買った
まだ果実は固く種が多くて果汁は少ないけど
その薫りはきりりとフレッシュで確かな秋の匂いがした



台風一過の翌日から空気が変わる
つい先週まで手足丸出しのパジャマを着て寝ていたのに
急に心元なくなって箪笥から長袖シャツをひっぱり出した
日の傾きも大きく変わった
7時半まではゆうに明るかったのに
6時半にはとっぷりと日が暮れている

今年は春先からの長雨で肌寒い日が続いて
梅雨が明けたとたん猛烈に暑くて熱帯夜で眠れない日が続いた
たった数週間の猛暑は地味に身体に堪えた
そのタイミングで甲子園が終わって
同時に台風がやってきて日中は残暑が残るものの一気に秋の気配で
なにを着ていいのか毎朝悩む



*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・




職場のおじさんが熊本に出張に行ったので「馬刺し食べました?」と訊いたら
関東から単身赴任中のそのおじさんは流暢なべらんめぇ口調で「食ってねぇ」とうつむいた
「熊本といえば馬刺し~馬刺し甘くておいし~よね」と言うと
「馬まで食っちまうんだなって」とちょっとさみしそうに言ったのが面白かった
北海道出身のカレにはよほど衝撃だったのか
「ああ九州人は馬まで食べるのかよって思ったんですね~~」と笑ったけど
そうだねわたしも初めて馬刺しを食べた時はあの馬の優しい瞳を思い出して胸が痛んだよ・・
でもそれを言ってしまえば牛だって豚だってみんな優しい目をしているし
ラム(羊)だって沖縄のヒージャ(ヤギ)だってにわ鶏だって
みんなみんな命を提供してくれているんだよね
肉は食べません!って宣言する人たちもいるけど
その域には到達できずにいるわたしは多少の罪悪感を抱えつつも
それほど量は多く摂らないにせよ肉を欲する時には素直に欲求に従っていただく

馬まで食うんだって驚いたようだが北海道では熊を食べるよね...
福岡は数年前から山間部で繁殖し過ぎて害獣化した
野生の鹿やイノシシの肉を使ったジビエ料理なんてもてはやされている...
おとなり韓国では犬を食べるって聞くし
中国に至っては猿だって蛇だってなんだって食べるから
人間は生きるためならなんだって食らう欲深くて野蛮な生き物なんだよ...


愛犬の事を食べてしまいたいくらい可愛いとは常々思っいて
ふざけて手や足をガジガジ甘噛みした事はあっても
毛皮をひっ剥がして食そうなんて思った事は一度も無いよ...
中にはそういう人間の肉がいちばんうまいんじゃないかなんて言う人もいて
そこまでくるともうホラーとかオカルトなので考えたくない


犬の中でも赤犬は最上にうまいらしくて
うちの犬は赤犬に属すると思うのだが
そんな愛犬も肉には目がなくて飼い主は費用を惜しまず
事あるごちにせっせと肉を運んで食べさせたから
うちの愛犬は10歳で短命な方だけど
そういう意味では太く短くしあわせな犬生だったように思う






去年も貼ったような記憶だけど
愛犬とカボスの思い出の一枚


12222333.jpg





















わたしの心を奪って離さない犯人
WNTEDO!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

宝満山ひとり歩き記 

 

北部九州を台風直撃
月曜日の午後には全交通網が運転見合わせを決定
職場では自宅待機が命じられ。。。

たのですが地下鉄は動くよ!!
(一部地上運転区域は見合わせだけどね!)
この様子なら余裕で昼から出勤かと思っていたら
すわ!8時過ぎに台風の「目」に入っちゃった??
無風で雨も小康状態!
慌てて支度してほぼ定時には出勤したよチーン(´-ω-`)



むろん社内はガラガラ
同じく地下鉄組の少人数で恨みがましく
詐欺だ!不公平だ!
文句を言ってたなんて不謹慎な罰当たりだよね!


甚大な被害が出た今回の台風
みなさんの地域は無事でしたか??




*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・



あはは!!

きのーは宝満山に行ったよ!
ひとり登山プレ・デビューだよ!!
なんでプレ・デビューかってそれは頂上まで行かなくて
3合目で引き返した登山というかトレッキングかな!
いつも上級者に連れてってもらうんだけど
ひとりなら自分のペースで歩けるから
ずっと画策していたひとり歩きついに決行!



竈(かまど)神社でお詣りを済ませて
ここに来ただけで深い緑の薫りに包まれて
「はぁぁ~~来てよかった~~~」と思うよね~

IMG_0931.jpg




いざ 登山口

IMG_0932.jpg





おや?もう栗の実が落ちてるよ!!
森の贈り物だね(*´ω`*)

IMG_0934.jpg



素手で触ると痛いだろうね!!

IMG_0933.jpg








出発して間もなく。。。
このあたりで「アブ」に襲われたよ!!
アブ怖いよ☆⌒(>。≪)!!ヒーー
ひとりだと誰も助けてくれないからね!!
一瞬くじけそうになったけど・・

IMG_0938.jpg





スズメバチも飛んでる!!!
蠅も蚊もブンブン夏山は虫がいっぱいだよ!!
蛇だっているかもね!!!
だが!!
ここで負けるわけにはいかまい( *`ω´)

IMG_0943.jpg







吹き出す汗
思うように上がらない足
そんな時はエネルギーチャージの携行食をモグモグ
元気出るよ!!


DSC_0359 (1)





もうすこし頑張れるかな~ってところだけど
今日の目標は3合目の水場まで!!
ここで雨が降って来てヤマガエルがざわめく
おっと雨♡わたしもラッキー☆と思ったよ!!
前回の行程で雨の宝満山は経験済みだからね!


IMG_0946.jpg





ゆっくりいま来た道を戻りつつ
どの岩に足を着地したらラクかなーとか
どういう感じで膝のクッションを使えば疲れにくいだろうとか
へろへろの時には考える余裕も無い事をあれこれ考えながら。。
木立の山道は木の枝葉が傘の役割をしてくれます
雨粒が枝葉に落ちて奏でる音はBGM
しっとりした空気と深い森の匂いであたりがたちまち充満
しとしと雨の山はサイコーのリラグゼーション






グレイト・ネイチャーのナチュラル・ビューティ
どれひとつとして同じものは(ヾノ・∀・`)ナイナイ

PicMonkey Collage24







すれ違う人はみな「こんにちは」と挨拶を交わします
ザックを下ろして探し物をしていると
「どうかされましたか」と声を掛けてくれます

夏休み終盤で小さいお子さん連れのお父さんが目立ったね
ひとりで来てる女性も多かったです
ここはいつでも人気の山だからひとりでも安心して歩けます
次は5合目を目標に最後はあの岩場のもちろん山頂まで!!




余裕持って下山したところでコレ♡
お楽しみはこれ♡
おにぎりと一緒に貪る
山で食べるおにぎりはいつだってとびきりうまい♡

DSC_0374.jpg






小雨の中 木陰の傘の下
清らかな水辺のマイナスイオンに癒されましたー


IMG_0967.jpg






帰りはのんびり天満宮まで歩いて
梅が枝餅をお土産に買って足取り軽く帰ったよ!!
宝満山 次は5合目/目標
また行くよ!!!


IMG_0998.jpg









太宰府はマンホールも梅模様

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category: おでかけ

tb: --   cm: --

△top

熱闘甲子園と愛犬 

 

お盆に入り博多にはすこしだけ秋の気配
朝晩は涼しいし空は鱗状の秋雲が見える
花屋では秋の花 桔梗やナデシコが顔を出した
韓国産の松茸も早々と市場にお出まし
そんな秋の気配と裏腹に甲子園が熱い
九州勢の応援は特に熱が入る
今年100年目の節目の大会
どのチームも球児達のレベルが格段に上がっている
どの試合も互角で互いに一歩も譲らないのだ
手に汗握る白熱した試合で最後まで気が抜けない
特筆したい事はどの選手も高校生とは思えない
とても大人びた顔つきをしている
その目に宿る真剣な眼差しは大人顔負けだ
辛酸を舐めるような砂を噛むような思いもたくさんあるだろう
ともに闘う先輩と後輩に監督に支えてくれる父兄
厳しい練習漬けの野球生活の中で
日々切磋琢磨されるであろう若き魂には
ぎゅぎゅーっと濃縮された深い深い経験が刻まれているのだ





勝っても涙 負けても涙
感動の涙に毎回心洗われています
(´;Д;`)泣ける~~~
涙もろくなるよねー年取ると(;^_^A


分かれる明暗

DSC_0335.jpg








早稲田実業 清宮君
一年生でこの風格...

DSC_0341.jpg








2年ぶりに占いに行った
いつ行っても2ヶ月待ちで県外からも多くの人が集まる
算命学と姓名術と霊視でズバズバ言い当てる
知る人ぞ知るすごい占い師さんがうちの近所にいる
すごいのに鑑定料は吃驚良心価格なのも人気の要因だろう
今回わたしがメインで訊きたかった事もあっさり一刀両断された
残った時間でもうひとつ訊きたかったのは亡くなった愛犬
いまだ気配がはっきりするのだけどと切り出すと
あっさり「いるわよ」と言われた
「わたしがあなたの家に行ったら視えるでしょうね」
「うちの○○ちゃんだっているわよ~匂いまでするのよ」
「犬臭~いあの匂いよ」
え~~気配と音はするけど
匂いは感じた事ないから羨ましい(^_^;

「生前のベッドはいまも定位置に置いていて
片付けた方がいいのかと思って」と尋ねると
「いいわよ~だっていつでも帰って来てるんだもん」

「わたしがいつまでも強く思っているから
天国でゆっくり出来ないんじゃないかなぁ」と言うと
「そんなことないわよ、動物の魂はピュアだから、
あっちとこっちと光になってすぐに降りてこれるの」
「人間だといろいろやる事が多いけど~動物は元がピュアだから」
「わんちゃんはいつでも行き来してるのよ。だいたい寝てるわよ」
「あたしのお友だちの家でもいつも定位置で寝てるのよ」
「もう身体も苦しくもないし元気よ」
だそうです
いつでも自由に行き来しているんだってー!

いつでもそばにいる
呼べばあの頃のようにすぐに来てくれるって

わたしにも視えるといいのに。。。。




こんな感じかなぁ?

P7220628.jpg



















こんな感じかな??

P7170591.png
















こんな感じかもね( ´艸`)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村





東海大甲府もよく頑張ったよ~(´д⊂)
午後から九国!!(福岡)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

流れ雲追いかけて 

 

金曜日
夏の夕暮れ空


DSC_030633.jpg





























DSC_031322.jpg




















DSC_0317.jpg














DSC_0327333.jpg











































ひまわり

DSC_0330.jpg









なにも予定のない週末の夕暮れ
飲み友を誘おうかと思ったけど
先週末も飲み過ぎたばかりなのでやめた
天神でゆっくりと買い物を済ませバス停に向かう
ふと空を見上げると面白い雲が浮かんでいる


バスがすぐに来たのでバスに乗った
バスから降りると今度は一筋の飛行機雲


公園へ行こう
あそこへ行けば360℃空を見渡せるから
流れる雲は一瞬で姿を変えていく
その一瞬刻みを目に焼き付ける


キミといつも歩いた公園にひとり
がるちゃんも見たでしょう?



画像の日付は2012/08/17
キミと過ごした最後の夏



P8171006.jpg







キミのいない3度目の夏
寂しさには慣れたけど
恋しさが募るよね


がるちゃん
元気ですか??










今日も猛暑です
熱中症にご用心

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category:

tb: --   cm: --

△top

猛暑見舞い申し上げます 

 

クレイジーな猛暑が続く
ニュースでは連日のように熱中症で亡くなる人の人数が告げられている
家を一歩出ると汗が吹き出す
オフィスに着くとキンキンに効いたエアコンで身体が冷え冷えになって
冷たい飲み物を飲もうものならくしゃみの連発
身震いをするほど身体が冷えるので「寒いね」と言ったら「暑いよ」と言われた
身体も頭もおかしくなりそうな暑さ


それでも先週あたりから朝と夕方になると幾分涼しいのを肌で感じる
暦を見ると今年の立秋は8月8日になっている
とはいえこの暑さはまだ始まったばかり


梅干しが完成した
汗ばむ季節に梅は欠かせない


IMG_0925.jpg



梅雨が明けたタイミングで土用干しをしようと思っていたら
梅を買った八百屋のお父さんいわく
干さなくても瓶のまま直射日光に当てる瓶干ししでいいよとおそわる
PM2.5も気になっていたしそんな方法があるのかと目からうろこ
正確には梅干しではなくて梅漬けということになるのだが
びっくりするほど美味しい梅干しに仕上がった
果肉がとってもフルーティーで果物のようにみずみずしいのだ
梅を買う時にちょっと高いなぁと思ったけどあの時ケチらないでよかった
隠し味に使うキビ糖もいい仕事をしているのかもしれない
肉厚の葉をした赤紫蘇もよく色が出て良かった
美味しい理由はなによりも梅の質が良かったのだ
あの八百屋のお父さんは目利きだから置いてある品はいつも間違えがない
これから月日を掛けて寝かせると更に熟成して旨味が増すだろう
手塩に掛けて育てるってまさにこれ
今年は3kg漬けたけど来年はもっとたくさん漬けよう






お盆を間近に控えそろそろ花と野菜値が高騰する頃
花屋に顔を出したほおずき
早々と愛犬にお供え


IMG_0928.jpg






子供のころほおずきのまあるい実から
恐る恐る中身を取り出して風船を作って遊んだ思い出。。
遠い遠いあのむかし
キミと過ごした日々もほおずきの思い出のように
色褪せてしまう日がくるのだろうか




お盆が近いから仏さまも人間さまもみな帰り支度
愛情たっぷりに手塩に掛けて育てた愛犬は旅立ってしまったが
今でもいつでもそばにいる気がしている毎日
お盆になるとより近く感じるのだろうか






約束のスイカお供えしました
甘くてびっくり。。うまうま


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category: 手づくり

tb: --   cm: --

△top

夏のはじまりによせて 

 

7月末で長年購読していた朝刊の契約を解除した
朝が待ち遠しいほど楽しみにしていた連載小説も
いまではちっともそそられないし
かろうじて4コマ漫画のコボちゃんを楽しみにしていたが
最近では読まないまま積み重ねる日も増えて
読まなきゃという強迫観念と罪悪感に駆られて負担に感じていた


読めば読んだでその後の紙面は大量に嵩張り
その処分に追われるのにもいささかうんざりしていた

購読を辞めたくなる理由のひとつに
販売店の勧誘と対峙するのも憂鬱であった
これまで何社も契約を取り交わしてきたが
どうしても新聞販売店で働く人が好きになれない
すべての人がそうとは言わないが
わたしがこれまでに出会った販売店は一様に
どこか卑屈でどこか陰鬱なのである


ニュースはネットやメディアでも得られるが
新聞からしか得られない情報もあるとの思いで
これまで経費を惜しまず購読してきたが
もはや時代はペパーレスである
紙という媒体からすこし離れてみようと思う
とにかく昨日から我が家には新聞が届かなくなって
始末に追われるあの煩わしさから解放されてホっとしている






梅雨前から始めた棒灸
メンテナンスの整体治療と並行して
朝晩セルフ灸


IMG_091522.jpg









棒灸はかつて愛犬に毎日施していた必需品だったが
愛犬がいなくなって見るのも辛くて仕舞ったままになっていた
ある日思い立って再開したらその後とても体調がいい

オフィスのエアコン漬けだったり冷たいモノの摂り過ぎで
夏のカラダは思っている以上に冷えている
棒灸の熱を当てると全身の血流が駆け巡る
血流が良くなればパソコン疲れの肩凝りも吹っ飛ぶ


愛犬亡き後すっかり存在すら消し忘れていたが
セルフメンテナンスの一環として欠かせないアイテムとなっている




体調がいいかどうかを計るバロメーターのひとつに
酒がうまく飲めるかどうかということがある


体調がいい=酒がスコスコ飲める
体調がいい=二日酔いや悪酔いをしない
肝臓にいいツボなど念入りに温める
すこぶる酒がうまい日が続いている
う~~ん困った



棒灸をあてるのが日課だった愛犬


P9091395222.jpg





心臓末期の愛犬は血液循環機能が著しく低下していたので
毎日朝晩せっせと棒灸で愛犬を温めた
自分本位なこの治療が愛犬の寿命を縮めたのではないかと
愛犬亡き後、強い自責の念にかられた時期があった

いまあらためて自分に棒灸を当てながら考えた事は
たとえどちらにしたって愛犬にとって至福だったに違いなかったと確信できた
なぜなら愛犬はいつだってわたしのやることに対し
全面的に信頼してくれていたのだから



でももし出来る事ならば時間を巻戻して
あの夏に戻ってもう一度最善の治療をやり直させてほしい・・
そんな詮無い事を今夜もまた性懲りもなく考えてしまう
たらればなんてないのにね








冷やし犬になったり
hotdogになったりいそがし~夏

大好きだったスイカ
あした買って供えようかな

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。