FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2014 SPRING キミのいない春 

 

探し物をしていると引き出しの奥から見つかる愛犬のいろいろ

飲み残したクスリの数々

病院で支払ったクレジット控え

愛犬をうちに迎えてからの通院領収明細書の束

愛犬の血液検査やレントゲンの記録

こんなもん大事に仕舞っておいてどうなんだろうね

今日も捨てられなかったよ

捨てられないよー




去年の4月 


P4142523.png







犬はまだ飼わないよといいつつ市場調査ならぬ

ペットショップの子犬を検索すると出る出る

福岡市内だけでもアメリカンコッカーの仔犬がけっこうな数いた

よくよくサイトを見ていると子犬の「出生地」が記載されているんだけど

福岡市内にいる子犬の出生地が「福井県」になっているんだよね

その仔たちはどれもわずか生後3ヶ月とかなんだけどね

福井から九州のこの地まで陸送なのか?空輸なのか?わからないけど

生後間もなく母犬から引き離されて

まだ十分な免疫力も体力もないあかちゃん仔犬なのに

長距離の移動をしたってことだよね

写真におさまっている仔犬の表情はどれも目にちからが無くて仕方なく所在なさげにそこにいる感じ

撮影のために無理にカメラ目線を送らされてはいるものの目には力がなく

立ち姿も弱々しく今にも手足が崩れそうな仔ばかり

うちの愛犬もペットショップから迎えたコだったけど

7ヶ月まで売れ残りでわたしが見つけた時は定価の半額の赤札バーゲンセールだった

抱っこをすると骨が当たって痛いくらい骨皮筋ばっていてガリガリに痩せていた

ああいうところでは大きくなると売れ残るという理由から

十分にフードを与えられないって聞く

仔犬から成犬に向けて身体が急成長する大切な時期に十分に栄養を与えられず

早い時期に母犬と引き離されて仔犬の時期にお乳から受け継ぐ免疫力も欠如していることが

その後のそのコの健康にどれだけの影響を与えるか

愛犬はうちに迎えた当初はとても元気だったけど

総体するとその生涯はとてもカラダの弱いコでいつも通院ばかりしていた

一方 優良そうなブリーダーのサイトを覗くと

どの仔犬もちょっとやんちゃそうでいたずらっぽい目がキラっと光っていて

立ち姿もチビ犬ながらしっかりとした風情だった

わたしは愛犬をなんの知識もないままにペットショップで迎えたけど

ペットショップにとっての生体って商品なわけで

売値とはかけ離れた低価格で競り落とされて売買されているとか

もちろんきちんとしたところもあるんだろうけれど

中には生き物を生き物として扱っていない

とんでもない耳を疑うような話も聞いたりする

愛犬もあのまま売れ残っていたらどんな末路を辿ったのか

考えたくもないけれど

次に迎えるならぜったいに信用のおけるブリーダーの元で

ちゃんと見学してから決めたいと思っている




2年前 愛犬と見たサクラ


img01.jpg








P3318673.jpg




P3318682.jpg







P3318679.jpg







P3318696.jpg





P3318684.jpg





P4018709.jpg






P4018713.jpg






サクラ満開ですね


スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

ほしいものはやっぱりキミ 

 

年度末と消費税増税の駆け込み需要が重なり街は大混雑

ちょっと外に出れば車は大渋滞だし

デパートもここぞと増税前のお買い得セールパレードで人人人

おまけにいつのまにか桜の花が満開!!

いつのまに!?

桜の名所に囲まれたわが家周辺はこの時期になると花見客で毎年大賑わいになる

春春春 街もひとも大いに浮かれる別れと出会いの季節

不意に「就職お祝いはなにがいい?なに買う?」と訊かれ

予想外だったにもかかわらず口を突いて出た言葉第一声

「犬!犬が欲しい!」

でもすぐに「いまは無理なんだよな」と思い直して自己消去の自己完結(笑)

なんでも好きなものを買っていいと言われるも

ほしいものってなに???状態で悩む

日ごろからちまちまとしたちっさいものはあれも欲しいこれも欲しいと物欲で満身なのに

いざまとまった買い物になると

はて?あたしはなにが欲しいんだ??である

たとえばここのところデパートへ行くたびにいつも欠かさずチェックしている無水鍋のビタクラフト

ケーキも焼けるし水分無しでお野菜も茹でることが出来るあのビタクラフトが

3月末まで40%OFFなので3~4点まとめ買いするもいいし

日ごろ身につけないジュエリーでも買えばいいのに

いざ「買ってもいい」と言われると ん~~~悩む~

ブランドもののバッグやジュエリー?

高い 高過ぎるし予算オーバー

第一にそれほどブランドに魅力を感じないし猫に小判

ではさてと考えあぐね

またと無いチャンスなのでこの機会にタブレット端末デビューだと意気込んで

appleストアーに足を運ぶもいまだガラケーユーザーの自分には

はてさてどこまで使いこなせるかわからない

「あれば便利」の域でまだ所有していない周囲への優越感も味わえそうだけど

無ければ死活問題でもないし

どうしても欲しいわけでもないなぁとストアを後にする

じゃあ次は一眼デジカメのちょこっと使い勝手のいいやつと思って

大型家電店に足を運ぶもどれを見てもピンとこなくて(というかよくわからない)

現在あるものでさえ(中古の一眼)ろくに使いこなせていないのに

いまあるあれで十分じゃないかと思い至り売り場を後にする

それでこの日結局なにを買ったかっていうと

ヘアドライヤーとヘアアイロン2点まとめて1万1千円

2月に髪を切って以来ぜんぜん決まらないヘアスタイルに毎日イライラしていたので

パーマをかけに行ったと思えば安いもの

いま使っているドライヤーは8年選手のぼんぼろで

愛犬をシャンプーした時にもいつも活躍したもの

パワー不足でこれまたいつもイライラしていたけど

わけのわからないマイナスイオン機能が謳い文句のドライヤーに1万円以上つぎ込む事に

納得がいっていなかったので長らく買い換える事に勇気が出せないでいたけれど

モッズヘアーサロン監修のドライヤーで本格的なプロ仕様な上にお値段は3千円未満

アイロンとセットでもお買い上げしても1万円と千円で済むなんて

なんてお買い得な良い買い物ができたんだろうとご満悦(笑)

なんという安上がりなあたし。。。

こんなの普段ちょっと思い切ればできるお買い物範疇じゃん。。。

それでは結局あたしのほしいものっていったいなんだ?って考えあぐね

answer=nothing

な・に・も

強いて言えば犬がほしい!!

でもそれは今じゃあない

今はまだそのタイミングじゃないんだよな~

いまどきの世の中の科学では

失ったひとや愛犬そっくりのクローンだって造ることが可能らしいけど

買えるかどうかは別として

愛犬そっくりな犬が手に入るとしたらどうなんだろう????

なんかそれもちょっと違う気がするな~

この世の未来

IPS細胞とやらまるで詳しくないけどあれだって極論を言えば

癌に犯されても「死なない」結果を求めているというような

そもそもの人間の聖なる「生」

倫理観ってどうなるのか

人間の果てしない欲望の行く着く先ってどうなるんだろうね

できるならもう次は欲も得も名誉も無い

そんな星があるとしたらそこに生まれたいとか思ったり思わなかったり



去年見たサクラ

愛犬と見た最後のサクラ


_3232515.png


このころの愛犬

クスリと通院が欠かせなくてお花見気分なんてひとつも無くて

それでも一枚くらいサクラと愛犬の思い出が欲しくて残した一枚

「来年もまたいっしょに見ようね」って

そう言う自分のことばがどこか虚しかったあの日


_3232516.png




_3232517.png






キミさえいればね

なにもいらないよ母さん

今年もまたサクラの季節を迎えた

愛犬のいないはじめての春

もう一度 だきしめたい愛犬



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

感謝のエネルギーとイメージ 

 

3年間勤めた職場がこの春で任期満了を迎える

リーマンショック後の40歳代を超えてからの就職は本当に厳しくて

何度も壁にぶち当たって途方に暮れた

途方に暮れて引きこもるわけにもいかないので

気を取り直して国の就職支援の職業訓練を2つ網羅して

以前より興味のあったCAD技術の基本を学んだ

訓練校が修了するタイミングで現在の職場の求人と出会い

絶対にここで働く意気込みで面接に臨んだ

そこで生き生き楽しく働いている自分のイメージを何度も脳裏に描いた

職業訓練校では大嫌いだった就職セミナーの面接の訓練が思いがけず役に立った

大嫌いだった理由は女性講師(笑)

でもその女性講師の体当たりでエネルギッシュなセミナー通りにしてみたら成功した

面接に挑む際の自分は「女優」(笑)

明るく元気でやる気の溢れる自分をどれだけアピール出来るか

採用の連絡を受けた時は電話を握る手が震えるほど嬉しかった

あの時のセミナー講師の先生 お蔭さまでいまの自分があります

ありがとうござます(笑)

人生に無駄な出会いなんてひとつもないんだよね

それから3年いろいろな出会いと別れとドラマがあり

愛犬が旅立ちあっという間に時間が過ぎた

次の仕事はしばらくゆっくりしながら就活をすればいいと思いつつ

気になった求人に応募してみたら予想外に採用が決まった

今回もそんなにうまくいくわけないかと思う反面

求人に応募する段階で採用通知をもらって喜ぶ自分を何度もイメージした

その度にわくわくと胸が踊るような温もりを感じ幸せな気分になった

昨年から「次の仕事ははどうするの?」と心配してくれる人に

「大丈夫うまくいくと思う」とか「次もCADのある環境で働く」と応えて

根拠の無い自信がみなぎった

そうしたら本当にそれが現実になって自分でも驚いた

アベノミクス効果でたまたま景気が上向いたこのタイミングで

求人が増加した事もラッキーだった

ほんとうに運がいい

そうだわたしは思考癖を改革したのだ

20歳そこそこの頃初めて手にした「マフィーの成功法則」

簡単に説明すると潜在意識を活用してほしい未来を手に入れるという思考プログラム

最初の頃は何度読んでもそれが理解できなくて

まだ現実になってもいないことを喜ぶなんて出来ない

そんなことでお金持ちになるとか成功を手に入れるとか出来るなら世話ないよなんて

そこに「否定」のこころがある限り成功なんてないんだと気づくまで

ずいぶん遠回りをして痛いを思いをしながら学んだ

書店に足を運べば成功本の類はいくらでも並んでいるので

それからも機会があるたびに成功哲学や引き寄せの法則の類の本を何冊も読んだ

いつもそばに置いて5分の時間で数行読んで脳に記録させた

引き寄せの法則の鉄則であることばの持つちから「言霊」にも注意を払った

そのときどきで起こる様々な問題には正面から向き合って対峙した

周囲は自分よりも年下で若い人が多かったけど自然と仲良くなっていって

少々嫌な事があってもいつもみんなで楽しく笑い飛ばして過ごせた

これまでのすべてに感謝して4月からは新しい職場でもうひと踏ん張り

そして現在は密かに次の目標をも計画している

それはふたたび犬と暮らすことである

犬を飼える環境へ自分の生活スタイルを整えて

もう一度あの愛犬と同じアメリカンコッカーを迎えたい

そのためになにをどうすればいいのかこれからじっくり検討しながら

犬と暮らすわくわくとしたイメージと幸せを感じながらかならず実現させる

計画を実現させるまでにすこし時間を要するであろうが

少々大それた夢を描きつつ信じて疑わず目標に向かっていけば自然と道はつく

あのもふもふとしたぬくもりとやわらかいにおいを胸に抱く日をイメージイメージ

春は出会いと別れの季節

4月に入って桜の季節が終わればすぐに新緑の美しい季節がくる

愛犬の一周忌もやってくる

これからも前を向いて進んで行く姿を愛犬に見せていくしかないんだな

よしがんばるぞ~

そばにはいつだって愛犬が見守ってくれているからね!






送別会でいただいたお花

こちらこそ感謝感謝の気持ちでいっぱいです

_3213614.jpg


そういえば福岡の桜開花しました

お花見シーズンですね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

生まれてきてくれてアリガトウ 

 

1th year ago

20130320200800042.jpg



P10079331.jpg



3月20日 生きていれば11歳の愛犬の誕生日

11歳 人間の子供でいえば小学校高学年

死んだ子の年を数えるとはよくいわれる話

人間の場合は親よりも先に子供が逝ってしまう事を逆縁というが

犬の寿命はせいぜい長くて10年から15年

最近ではもっと長いとしても

飼い主が病気とか事故とか高齢でもない限り

犬のほうが先に逝く事の方が一般的である

犬でさえこれだけ哀しいのだから

お腹を痛めて産んだわが子であればなおさらの事

とはいえ犬をわが子同然に育ててきたわたしにとって

犬も人間もたいせつな命であることに変わりはない

犬と人間の死を同列に論じる事に理解出来ない人もいるだろうが

簡単に人が人を殺めたりする狂った世の中になってきているこの時代

犬がもたらしてくれる深い愛と癒しは神からの贈り物

思えば愛犬と出会ったころの自分は今よりまだ若かったけど

現在よりも厳しい試練の状況下に置かれていて

いつも自分に自信が持てなくて弱くて小さくて頼りなかった

自分と愛犬を守り養っていく事だけに必死で余裕が無くて

それでも家に帰るとただひたすら私の帰りを待ち侘びる愛犬がいてくれる事が

どれだけ救いになりどれだけ心強く慰められエネルギーになったかは計り知れない

長い留守番を余儀なくされてひもじくて寂しい思いをさせた夜が数え切れずあった

それでも愛犬はあるがままの状況をただ黙って受け入れていつだってそばにいてくれた

引越しを機に犬を飼えなくなった里親募集の情報を見かける事があるが

人間の都合で手放される犬の気持ちってどうなのかな

飼えなくなったからと保健所に持ち込まれる犬も後を絶たないし

年老いて病気になったから保健所に持ち込む飼い主もいると聞く

人間様には様々で勝手気ままなご都合があるから仕方ないとしても

わたしの場合は犬と暮らすために限られた少ない物件に頭を抱えはしたが

理想からはほど遠い住まいになってさえも

愛犬を手放そうと考える事は1mmもなかった

というよりは「そばにいてくれなくては困る」が正解で

わたしの方が愛犬にどっぷり依存していた

その後 留守中に愛犬を預かってくれる奇特な人が現れ

愛犬をひとりきりにする時間はなくなったけど

わたしが軌道に乗るのを見届けるかのように

愛犬はみるみるうちにちいさく萎んで行って

もうボクに出来る事はすべて終わったよというかのように去って行った

その生き様と引き際さえも鮮やかに最後の瞬間まで純粋で美しく

強く烈しくこころの内を鮮やかに彩ってくれた愛犬

いま思えばあの頃のじぶんは愛犬がいなければ到底切り抜ける事が出来なかったし

愛犬がいたからこそつらい状況を乗り越えられ愛犬に導かれいまがある

そう考えるとあの時あのタイミングで愛犬と出会ったことは必然

わたしを守るために彗星のごとく現れた愛犬

生まれてきてくれてありがとう

母さんのところへきてくれてほんとうにありがとう

何回言っても足りないアリガトウ

いっぱいいっぱいありがとう

キミと過ごした10年間は母さんの一生の宝

キミはこれまでもこれからもずっと母さんの宝もの

がるちゃん おたんじょうび おめでとう


P10079361.jpg


PicMonkey Collage122



あのお空の上でたくさんごちそう食べたかな( ´艸`)

P10079561.jpg


PicMonkey Collage11111



いつもありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

月命日と誕生日と 

 

街へ出たついでに

日ごろお世話になっている方への誕生日プレゼントを選んだ

この2年はずっとお花を贈っていたけれど

今年はいつまでも女性らしく華やかでいてほしいと願いを込めて

春らしいカラーのチークと口紅と決めていた

いくつかの候補ブランドのうちのひとつに足を運ぶと

かつての美容部員(笑)現在はBA(ビューティーアドバイザー)さんに素早くマークされた(笑)

プレゼントでチークと口紅を探していると伝えるといくつか商品を紹介してくれて

説明をしてくれたけど確認のためよくわからない事を聞きなおすと

明らかに「怒り」と「苛立ち」を内心に秘めた口調で 

「お聞きした理由は~~~という意味で確認いたしましたが」と口調はあくまで丁寧だけど

表情と声のトーンには明らかにイラつきが隠せない

いや(笑)本人は隠したつもりかもしれないけれど(笑)わたしには通用しない(笑)

商品は十分に価値があり魅力的なのでここで決めていいけれど

こんなにツンケンしている人からお買い上げするのもせっかくの贈り物にケチがついてイヤだなぁ

よく見るとまだ若くてカワイイのにこれでもかってマスカラを乗せ乗せのフル武装

まぁBAさんがメイクが濃いのは仕方ないけど

不機嫌で客にあたっているうちはプロじゃない

不機嫌の理由はその昔自分も店頭で接客をしていたので心あたりがあるけれど

おおかた彼氏と喧嘩して虫の居所が悪いとか(笑)

女性天国な職場なので女の戦いの火花を散らしているとか(笑えないほどありがち)

売上ノルマが厳しくて仕事が面白くないとか知ったこったじゃないけど(笑)

いずれにしても私生活の欲求不満が仕事に反映してしまって自己コントロールが効かないんだろうな

理不尽に八つ当たりされてまで売上に協力したくないので

「すこし回ってきます」と丁寧に言って売り場を後にした

次の候補ブランドで接客してくれたBAさんは実にやさしくて丁寧でマスカラもメイクも厚くないし(笑)

あるべき販売員の鏡だったので安心して商品を選べたしついでに自分の欲しいものまでお買い上げできた

帰り際に「接客してくれてありがとう」とお礼を伝え

目的を達成できた爽快感でショップを後にした

不機嫌なBAさんは売上も逃しさらに不機嫌を招いてしまいあれでは自業自得で同情も出来ない

あのブランドにはもう立ち寄らないと思うけど

後で接客してくれたブランドは次も行きやすくなった

負の連鎖はつくづく怖い

結局はじぶんの撒いた種はすべて自分に戻ってくるよね

こういうことばかり書いているから高飛車な女だと思われるかな

なんだか愚痴っぽくなってしまったけれど

せっかくの春だしね

明日から春色コスメで気分をあげようっと♪







今日は愛犬の月命日

月命日といっても毎月のことだしと思いつつ通り沿いのペットショップで

愛犬が好きだったおやつを買って供えた

20日木曜日は生きていれば11歳の誕生日

この日は送別会で母さん遅くなるなぁ

がるちゃん酔っ払って帰っても許してくれるかなぁ(笑)


PicMonkey Collage12344




t02200262_0570068011863819128.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

今日の空 

 

本日も晴天なり

所用で外に出る機会があり

天気もいいので歩いて目的地へ向かう

たくさんの空と雲に会えた


2014031716480001.jpg



飛行機雲は明日は雨の印


2014031716480000.jpg



今日の雲たちは のびのびと泳ぐ鳥のような魚のような

白い絵の具をササーっと筆で撫でたような


2014031716370000.jpg




おーーい 雲さんよ~

この雲 龍が泳いでいるみたい


2014031716280001.jpg


2014031716280000.jpg




この橋の向こうには愛犬と通った病院が~~


2014031715000000.jpg




排気ガスと埃にまみれる交差点でもモクレン


2014031717400001.jpg




日没時間がずいぶん伸びた
17時48分

2014031717480000.jpg



夕日がビルに反射


2014031717490000.jpg




チューリップ

2014031717370001.jpg





PicMonkey Collage0317



癒されました



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category:

tb: --   cm: --

△top

エナジーチャージ 

 

本日は晴天なり
気温20℃まで上昇
一気に春めく


_3163604.jpg




民家の庭先でひときわ存在感を示していたモクレン

_3163597.jpg


一枚の花びらが手のひらくらいありそうな迫力

_3163596.jpg



ゆらゆら風に揺られるユキヤナギ

_3163600.jpg


話しかけるように揺れる

_3163598.jpg



ひとつの花は小指の先くらい小さい

_31635991.jpg




名前がわからない花

_3163607.jpg



こういうイヤリングあるよね

_3163608.jpg




コンクリートの隙間から顔を出す逞しさ
かわいらしいピンクが目立つ

_3163609.jpg


こちらもよく見ると小さな花の寄せ集め

_3163610.jpg





今日見た中で最も春らしいイエローカラー

_3163605.jpg




花からいっぱいエネルギーをもらったよ!

今宵はまんまるお月さまで満月かと思っていたけど

満月は明日なんだね

明日はさらにパワーUPできるね(*´∀`*)

さてさて

新しい週もがんばろう♪


P4158783.jpg



おっとっと。。。

日付が変わって今日は愛犬の月命日9回目 

忘れるとこだった(;^_^A

9ヶ月はやいね。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


category:

tb: --   cm: --

△top

思い出に浸る 

 

はじめての旅先の宿


P1001058.jpg





わんちゃん大すき
発見する度にフリーズして動かなくなった

P1005200.jpg





発見するたびに
ワクワク胸を高鳴らせ

P1002040.jpg




フラれる度に悲しい顔をした

P1005328.jpg






フラれてもフラれても


P1005622.jpg




諦めず

P1005623.jpg





またフラれ

P1005624.jpg




そんなことすぐに忘れて
いつだって前向き

resize1843.jpg




いっぱいの笑顔
よく笑う犬だった
笑顔のきれいな犬だった

P1003414.jpg





いっぱいの思い出


PicMonkey Collage



こんな日もあるよね
こんな日もいいよね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

みんなあげるキミにあげる 

 

2月に餌撒きした成果で昨日は菓子屋が開けそうな収穫(笑)

人生でいちばん豪華な収穫のような気がするし

次はもう有り得ないかもしれないから記念に撮影してみる(笑)

お菓子お菓子お菓子・ブーケ・ワイン わ~い♡

かつて買い物袋や宅配便の荷物を開けるたびかならず愛犬が嗅ぎつけて

「なになにそれなに?」と顔を突っ込んで探査した

犬に与えちゃいけないチョコも大丈夫大丈夫

「あげるあげるみんなガルにあげる」「ぜんぶおたべ」

遺影周辺がとっても賑やか(笑)


P3153585.jpg



そういえば先週の日曜日 デパ地下のお菓子売り場が大賑わいで

しかも普段は見かけない男性の姿が多くてビックリしたんだよね

アクセサリー売り場なんかも1人で来てるメンズをたくさん見かけたし

その後も街を歩いていると普段はあまり見かけない1人歩きのメンズをたくさん見かけた

天神であれほどメンズを見かける機会は滅多にない
(切実な女余り福岡 きれいな女性はたくさん見かけるけどね)

これだけ経済を動かすバレンタイン効果すごいよ!

あげるとお返しの負担が出来て迷惑かなとか思いつつ

半ば義務的に毎年参加するバレンタインだけど貰うと嬉しいもんなんだね

受け取る側の気持ちが初めてわかった気がしたので来年も続行しよう(笑)

がしかしこんなにあっても欲張って独り占めしても食べきれないや

HAPPYなことはみんなにお裾分け

スライドスライド 周囲に配ろう( ´艸`)

そこに再び笑顔が生まれ笑顔の循環が巡る



昨日発生した伊予灘沖の深夜の地震

おかげで昨日は寝不足でぐったりだったけど

あの感覚は久しぶりだったけどほんとうに不気味

かなり長い時間の横揺れで震度は3レベルだったらしいけど

揺れ始めた時咄嗟に「ガル!ガルはどこ?」と周囲を見回してしまった

9年前の西方沖地震の時は揺れが始まるたびに愛犬に駆け寄って

揺れがおさまるまで愛犬を胸に抱きかかえていた事を身体が憶えていたのかな

もちろん愛犬はいないので「いないんだ」と改めて失意するまでもないんだけど

咄嗟の心理が働くってこいういう事なんだろうな

会いたい会いたい 最近いつもに増してそう思うのは

来週迎える愛犬10回目の月命日と生きていれば11歳の誕生日が近いからかな




去年の2月 天気と体調のいい休日はお散歩を欠かさなかった


_2102275.jpg







この画像は何度見ても好きな表情のひとつ

人間ぽいんだよね


_2102279222.jpg




ちょっと甘えた「ん??」みたいなこの顔も好き


_2102273333.jpg





失ったものは戻らないよね

犬も猫も人間も命の重さに違いはないけれど

動物の場合は命が短いって前提でそれをわかって迎えるわけだから

その辛くて哀しい事実も受け止めないといけないんだよね

わかっていても会いたくなるよね

キミと過ごしたあの日々があまりにも愛に満ちていたからね






寝ても寝ても(´-ω-`)眠い
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

立ち止まって振り返る 

 

すこし寂しい時

落ち込んだ時は空を見上げる

空から受け取るメッセージは無限



雲ひとつない青い澄んだ空

大丈夫 心配ないよ

2010110309190000.jpg



もこもこの白い雲

風に流れてどこまでも自由

とらわれずに のびのびと

2011030810390000.jpg



黒く重い雨雲

ひとやすみひとやすみ

乾いたこころを潤して


_2113235.jpg






この広いおなじ空の下

あたりまえのものなんてなにひとつないって気づいたあの日

3月11日 東日本大震災から3年

14時46分 黙祷を捧げます



category: つれづれ

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。